私とこのブログの基本スタンスについて はじめに

私とこのブログの基本スタンスについて

このブログは第一に娘が将来読むことを想定した記録です。 したがって、日々の私が何を考えているのかを含めてできる限り正確に娘が何を勉強したのか、何を見たのか、何を体験をしたのかを記そうと思っています。つまり、娘自身の成長日記であり私自身の考えや思いを綴った日記であり、私と娘との絆の一つだと位置付けてい…
理科の学習について(小5夏時点) 学習方法

理科の学習について(小5夏時点)

理科という科目はある意味4教科の中では一番大変な科目かもしれないと思います。それは社会のように覚えなければいけないことも多い上に、算数のように習得しなければいけない理論もたくさんあるからです。社会は知識量で思考力は自然と引き上げられていきますが、理科については知識も増やしながら同時に各分野の計算問題…
(小5)6月マンスリーテストの結果について SAPIXについて

(小5)6月マンスリーテストの結果について

先日実施された6月マンスリーテストの結果が出まして、解き直しや振り返りが完了しましたので記録しておきます。 4教科:偏差値58~60算数:偏差値55~57国語:偏差値52~54理科:偏差値59~61社会:偏差値63~65 算数:マンスリーテストの前から「点の移動」がうまく理解できず、何度も何度も繰り…
中学受験と娘の幸せについて 私の雑感

中学受験と娘の幸せについて

私は中学受験がひいては大学・大学院への進学、自分がなりたい職業への就職につながった結果として充実で幸せな人生を歩めたと思っています。ただし、これはあくまでも私の人生であり、娘に同じ道を用意することで娘が幸せになれるかどうかは別の話です。娘は私ではなく別の人間ですし、私とは違う人生観を持つ可能性が高い…
算数の学習について(小5夏時点) 学習方法

算数の学習について(小5夏時点)

娘は算数が得意な方だと思います。女子の中では上位層に入る水準だと思っています。なぜ娘が算数が得意なのかについては正直良くわかっていません。私自身算数・数学が学生時代から得意だったことも遺伝的な影響としてあるのかもしれません。生まれてからも娘と過ごしている時間が長いので、私の理系的な考え方が娘に染み付…
国語の学習について(小5夏時点) 学習方法

国語の学習について(小5夏時点)

娘は国語があまり得意ではありません。この状況は小4の初めから今に至るまでずっと変わりません。 私はこの状況を何とか打開したいと考え、様々な方法を試みてきました。本当に試行錯誤を尽くしてきました。このブログにおいてもその過程が色々を書かれていることと思います。 状況はまだ変わりませんが、最後の最後まで…
社会の学習について(小5夏時点) 学習方法

社会の学習について(小5夏時点)

今日は社会についてです。 今現在娘はサピックスの社会で、各地域のまとめを学習しています。サピックスでは夏休み一杯まで地理を学習し、その後日本史に移行します。そう考えると、地理を学習するのもあと2か月強程度となり、いよいよ娘の地理学習も大詰めに差し掛かっていると言えます。他の科目でもそうですが、サピッ…
小学校生活に全力でコミット 私の雑感

小学校生活に全力でコミット

小5になって、小学校生活が非常に忙しいです。 高学年になると、学校を運営する立場になることもあって、隔週の部活動に加えて委員会活動も始まります。娘は学校の生徒集会に関連したイベントの企画をする委員になったこともあり、家に帰ってからも企画案を考えたりすることもあります。授業のコマ数も4年生に比べて増え…
サピックスの「アルファ」クラスなんてただの記号くらいに考えてます。 未分類

サピックスの「アルファ」クラスなんてただの記号くらいに考えてます。

そういえば、あまり娘のサピックスでのクラス推移について触れてきませんでしたのでたまには触れてみたいと思います。 今年に入ってからのクラス推移は「アルファ下位」→「アルファベット上位」→「アルファ中位」という感じで推移しています。 以前から申し上げている通り、私は正直娘が今どこのクラスにいるのかどうか…
やっぱり大変なマンスリーテスト直前期 SAPIXについて

やっぱり大変なマンスリーテスト直前期

6月マンスリーがいよいよ来週に迫ってきました。出題範囲が決まっているテストという意味では、3月復習テスト・4月マンスリーテストに次いで3回目のテストになります。小5になってからは、小4の時以上に範囲ありテストのパフォーマンスに注目するようにしています。なぜかというと、娘が日頃の授業をどの程度理解して…
小5の5月。熱望校は・・・まだない。 私の雑感

小5の5月。熱望校は・・・まだない。

だいたい1年前の小4の 5月。娘と今年訪問する文化祭をどこにするか話し合っていました。しかし、その時の娘はまだ中学校というものを意識していません。「桜蔭?女子学院?なにそれ???」そんな感じでした。ただ一つ、とにかく女子校に進学したいという強い希望だけはありました。 去年の秋に6校程度の学校の文化祭…